×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トルコ ライス 長崎 郷土 料理

長崎郷土料理トルコライスなど

長崎の郷土料理トルコライス
についてなどいろいろ

  

長崎郷土料理トルコライス


長崎の郷土料理は、代表的なものとしては 長崎チャンポンであるとか、菓子であれば 長崎カステラであるとか、長崎独特の 知名度の高い郷土料理や名物は数多くある 土地柄であるかと思いますが、このところ 長崎では結構一般的であるローカルな洋食(?) ともいうべき郷土料理といえるトルコライスと いうものが脚光を浴びているそうです。 長崎のコア郷土料理であるトルコライスと いうものは、あくまで長崎の郷土料理である トルコライスであって、他地域にも 「トルコライス」と呼ばれる料理は 神戸や大阪など他地域にも存在するそうですが、 長崎郷土料理のトルコライスはこれらとは トルコライスという名称は同じでも料理そのものは まったくの別物であり、ここで記載するトルコライスは 全て長崎の郷土料理であるトルコライス (以下、長崎郷土料理トルコライスと表記)を示します。 長崎郷土料理トルコライスの場合は、 皿の上にピラフ(主にコンソメ味が中心 であるとの事ですがカレーピラフなど 他のバリエーションも有るそうです)と、 ナポリタンスパゲッティ(これ自体を あまり主張しないようにする為か、 具は無く素麺の場合が多い模様)、 さらにそこにトンカツ(ウスターソース ではなくドミグラスソースがかかった ものが中心であるとの事)を盛った ものが大体基本的な長崎郷土料理トルコライスで あるという事です(店によっては これにサラダがついたりしているとの事)。 どれも基本的に人気のある料理の集合体である 事から、組み合わせに抵抗のない方ならば 受け入れられやすい可能性は高いといえ、 その点も長崎郷土料理トルコライスが注目を あびる一要因になっているのかもしれません。

長崎郷土料理トルコライスの起源…トンカツがあるのは


長崎郷土料理トルコライスの起源は諸説あり、単に 長崎郷土料理トルコライスを始めた喫茶店の名前が 「トルコ」あるいは「トリコロール(後述)」で あったという単純説、3色盛りである 長崎郷土料理トルコライスの構成にちなんで 同じくフランスの3色国旗(トリコロール)に 形容されたものがなまってトルコになった説、 長崎郷土料理トルコライスの具の地域 (スパゲッティ=欧州、ピラフをチャーハンに 見立てて=中国)の上にトンカツが渡っている という事でその中間のトルコが名づけられたという説、 ピラフが元々トルコ料理(ピラウと呼ぶとの事)であるので ピラフ=トルコライスであって単にスパゲッティナポリタンと トンカツは付け合せであってそれが長崎郷土料理トルコライス とされた説…などなど、長崎郷土料理トルコライスの起源は 諸説あるそうです。そもそも、トルコでは豚肉は宗教上の 理由から食べない国である為、トンカツがのったものが トルコの料理である可能性は無いと言え、 長崎郷土料理トルコライスは確実に日本国内で なんらかの事から名づけられた可能性は高いとは言えるようです。

長崎郷土料理トルコライスを生んだ長崎


長崎名物といえば、やはり一番最初に皿うどんチャンポン 、カステラなどが頭に浮かびますが、B級グルメ的な ものに興味が行くコアなファンは長崎郷土料理トルコライス はすでにご存知の事も多いのではないかと思います。 長崎郷土料理トルコライスが今後長崎名物として チャンポンなどと肩を並べられるくらいに広まるかどうか にも注目してみたいところですが、長崎郷土料理トルコライス はまだ他の長崎名物に比べたら歴史は浅い方だと思われるので まだまだこれからでしょうか。 西日本にお住まいの方々にとっては、長崎という所の カラーというものがある程度はわかる場合もあるのかも しれませんが、東日本に住む人々にとっては長崎といえば チャンポンやカステラやハウステンボスなどはすぐ浮かびますが、 土地柄がどのようなものかと問われるとイメージがイマイチ あまりわかないという面はまだまだあるようです。 大阪や名古屋などは、いい意味でも悪い意味でも その土地柄のイメージというのは全国レベルであると 言えるのではないかと思われ(あくまでイメージですので 実際は皆が皆そこのイメージから来るステレオタイプ という事にはもちろんなりませんが)、そのような 全国的イメージがある所というのはなんだかんだ言って 話題になりやすかったりする為、長崎という土地柄の カラー自体ももっと全国的に定着していけば 長崎郷土料理トルコライスも広まる事でしょうし、 逆に長崎郷土料理トルコライスみたいなものが 生まれた場所であるという事からイメージ発信 になる部分もあるのかもしれません。

長崎郷土料理トルコライスのメジャー化は


長崎郷土料理トルコライスは元々は完全に長崎ローカル の郷土料理であった為に地元以外での全国的知名度は ほとんど無い状態だったようですが、例えば名古屋の 喫茶店のモーニングが独特であるとかメディアで この手のローカル郷土料理(郷土料理というか その郷土でしか見られない独特の方式も含む) などがメディアに注目される事が多くなった事もあってか 長崎郷土料理トルコライスも次第にメディアへの 露出が増えていったようです。 名古屋のモーニングではありませんが、この 長崎郷土料理トルコライスの発祥も 長崎の喫茶店がはじめたのが発祥である と言われているそうです。そして、 上述した神戸など他地域のトルコライスよりも 長崎郷土料理トルコライスがトルコライスを 名乗ったものとしては一番最初の元祖である という情報もあるようです(ただし、厳格には どこが元祖かという事は明らかにされていないようで 諸説はあるそうです)。 そのようにして長崎郷土料理トルコライスは、 21世紀になってから特に脚光をあびるケースが増え、 有名コンビニの弁当として長崎郷土料理トルコライスを採用されたり、 有名なグルメマンガの中で長崎郷土料理トルコライス が登場したり、有名なグルメガイド誌に長崎郷土料理トルコライス が掲載されるなど、様々な長崎郷土料理トルコライスの知名度が 広がる経緯を経て、近年は長崎郷土料理トルコライスに ますます注目が集まっているようです。 長崎にはいろいろな名物がありますが、 長崎郷土料理トルコライスも長崎名物のメジャーな ももの1つとして食い込みつつあるのかもしれません。

Copyright (C) 2007-  トルコライス 長崎 郷土料理 情報  All Rights Reserved.

HOME