×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ピーワンカード

ピーワンカード

ピーワンカード(poneカード)をはじめ
無料クレジットカードについての情報

  

ピーワンカードとは


ピーワンカード(poneカード)とは、 年会費無料のクレジットカードの中の1つです。 無料クレジットカードで一般的なポイントの還元率は0.5%が相場で 1%あれば高い方だとよく言われますが、このピーワンカードはちょっと変わっていて ポイントはポイントとして付くのですがそれとは別に「毎月の決済が丸ごと1%引きになる(!)」 という、他のカード(しかも無料で)では考えられないようなサービスが 大きな特徴として存在します。

言い方を変えれば、クレジットカードで買える商品ならば このカードを使えば例えどんな種類の商品であっても1%以上の割引が 自動的に受けられる事になるという事です。 世の中には、どこの店でもほとんど同じ定価で売っていて 割引販売がされていないジャンルの商品というのも 多数存在すると思いますが(例えば、身近な例で言えば 新品の本などは、どんな本でもどこの本屋でも 値段はほとんど決まった定価で売っているのが普通だと思いますが、 そのように割引がなかなか効きにくい商品の各種)、 このピーワンカードで買えばそのような物でも 無条件に1%以上割引で買える事になるわけです。

さらに、毎月自動的に1%引きというのがまたミソで、 普通の他のカードの場合は還元率としては例え1%だったとしても 決まったポイントでないと商品と交換出来なかったり ポイントの使用期限があったりするので実際はキッチリ1%の 恩恵を受けられないケースの方が大半だったりしますが、 ピーワンカードの場合はその点の心配も無く、無駄なく割引が 確実に受けられる上に面倒なポイントを気にする必要もない点は 大きなメリットと言えるでしょう。ピーワンカードは 無料カードとしてはトップクラスの破格カードと言っても 過言ではないのではないかと思われます。

無料クレジットカードの利点


ピーワンカードのような年会費が無料のクレジットカード というのは、ピーワンカードだけでなく大きな利点があります。 まず、なんと言っても作るだけならお金がかかるわけでは ないですからリスクも無い、というのが第一です。 そして、年に○○円以上使えば無料などの条件付の 無料カードとも違い、まったく使わなくても 維持費がかかるわけでもないので、とりあえず 作っておくという感覚で気軽に作れるというのも利点でしょう。

もっと言えば、作るだけでギフトカードやクオカードなどが プレゼントされたり、特別なボーナスポイントがついたり、 キャッシュバックがあったりなど何らかの特典が付くカードの方が 無料カードであっても多いくらいですので、数枚は 使いそうなカードを作っておいて損は無いのではないかと思われます。 一見たいした事なさそうな無料カードでも特定の日だけ ポイント○倍などの爆発的にお得なカードも多いですし、 還元率は低めでも永久ポイントでチビチビ使う方に向いている 無料カードも存在しますから、まず良さそうなものを使ってみて あまり使い勝手が良くなければ解約してもいいですし、 別にそのまま持っていてもいいので、ご自身に 合うものをメインに経験から選択していくのが賢い使い方かもしれません。

作るなら、違うブランドでそれぞれ1枚は 持ってみるとかしてみると便利な場合もあると思います。 VISAで3枚作るより、VISA1枚、マスター1枚、JCB1枚、 などとバラけさせておいた方が幅も広がるかと思います。 (ただし、最近は1ブランドしか使えないというケースは 少ないのでそれほど気にする事はないとは思いますが VISAかマスターは特にシェアが大きいので 持っていた方がいいとよく言われているようです。)

ネットショッピング用としてのメリット


クレジットカードのセキュリティを気にする方の場合、 最初から実際に街で買い物に使う事は放棄して カードにすぐハサミを入れて捨ててしまう、 という使い方もあります。これならば悪用される心配も無くなり安心な上、 カードの特典はそのまま効きますし、カード自体を捨ててはいますが オンラインショッピングではそのまま使えるわけですから ネットショッピング専用としてそのような使い方をする方も結構いるそうです。 どうしてもカード自体が必要になったらなったでその時は 再発行すればいいだけでしょうから、このような使い方も 1つの使い方なのかもしれませんね。ゴールドカードではない 無料である場合、尚更そのような広い幅の 使い方をしやすい要因であるのかもしれません。

決済方法は最良方法を上手に組み合わせ


いくらピーワンカードのような便利でお得な良いクレジットカードが あるからといっても、何でもかんでもクレジットカード決済するのが ベストというわけでは必ずしもないのではないかと考えられます。

例えば、ある同じ商品がクレジットカードで買える店の中での 最安値が1万円の商品があったとする場合、もしも現金決済のみで クレジットカードは使用出来ないが9000円で売っている店が あったとすれば、それは9000円で現金で買う方がお得 と言えるのではないかと思われます。 もちろん、多少高くてもクレジットカードを使用した方が 支払いを1〜2ヶ月先に延ばせる事、その支払いまでに 銀行に預けるなり運用したりすればその間の利子はつく (と言っても普通預金でしたら微々たるものですが…一応は) という事、通販などの場合は特にカード決済の方が簡単で便利ではある事、 などの利点はもちろんありますので、ちょっと安く現金で買うくらいなら クレジットカードでとっとと買ってしまう方がメリットある、という方も 当然いると思いますので、「現金でもこれくらいまで安いなら 現金払いにしよう」などのラインを自分の基準で考えてみて、 その都度選択するのが一番賢いやり方かもしれません。

クレジットカードだけでなくポイントが貯まるデビットカードや 電子マネーもありますので、各種の決済をうまい具合に組み合わせて お得な支払いをしていければ賢いのではないかと思います。 そういう意味で、ピーワンカードのようなお得な無料 クレジットカードを作っておくのは何かと便利になる事でしょう。

Copyright (C) 2007- ピーワンカード 情報 All Rights Reserved.

HOME