×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

片平 なぎさ

片平なぎさファン

片平なぎささんに関する各種の
情報収集に是非でどうぞ

  

片平なぎさ


片平なぎささんは、1975年に当時の人気オーディション番組であった 「スター誕生!」から歌手デビューし、その後は女優業を中心に 現在でも現役としてバリバリ活躍中のホリプロ所属の女優さんであります。 片平なぎささんは東京の出身で、同じホリプロの榊原郁恵さんとは 同学年の親友であり大変仲が良いとの事です。

芸能界入りした当初はその経緯からもわかるように あくまで歌手としての入りであり、「純愛」というデビュー曲を はじめ3年ほどは歌手としての活動でありましたが、 片平なぎささんはその後に女優業中心にシフトしていき、 結果的にはそれが成功を収める事となったようです。

芸能人としての片平なぎささんは女優が本業といえると思いますが、 本人の人柄の良さや事務所がホリプロという事もあってか ドラマだけにしか出ないというわけではなく バラエティ番組や司会業などもこなせるタレントとしても 多彩な才能の持ち主であると言えるでしょう。 実際、片平なぎささんのデビュー前からよく知る人々は 口をそろえて人柄の良さを褒めているとの事で、 結果的にそのような人としての良さが 芸能界での大成につながったのかもしれません。

大映ドラマ等での大活躍


片平なぎささんは歌手から女優業中心にシフトした後は 特に大映ドラマに出演したヒット作が多く、 中でも堀ちえみ主演のスチュワーデス物語は 大ヒットし、「ドジでノロマなカメ」などの 流行語も多数生み出し、当時知らない人はいないほどの 大ブームになった事は当時を知る方ならば ご存知の事かと思います。

スチュワーデス物語の中で片平なぎささんは、 ヒロインの堀ちえみ演ずる主人公の松本千秋を優しく厳しく鍛える 風間杜夫演ずる村沢浩教官の元婚約者である新藤真理子役だったのですが、 新藤真理子はかつて教官と遭難し両手をなくし義手になっていて 教官が恋人かのように慕う松本千秋をイジメたり ここぞという時に「ヒロシ…」のセリフと共に 口で手袋を剥ぎ取って義手を教官に幾度となく見せつける というシーンがあまりにも印象的な嫌がらせをする役であった為、 放送当時は番組のファンに散々な目にあったという逸話が残っているほどです。 (この、「ヒロシ…」と言いながら手袋を口で剥ぎ取る動作は モノマネする人が続出したようです。それほど印象的だったのでしょう。)

このドラマ以外ではどちらかというと悪役は少ない片平なぎささんですが、 このドラマのイメージがあまりにも強すぎて怖い印象を持ってしまった 人が増えたといわれるほどでしたが、結果的に女優としては さらに躍進する事になった通過点ではあったようです。

片平なぎささんの愛用品


片平なぎささんは豆乳を使った化粧品をご愛用であると テレビ番組でも紹介されたほど、豆乳のローションや 豆乳とどくだみの入った自然化粧品を愛用しているとの事です。

又、片平なぎささんが使用しているものと同じネックレス などのアクセサリーも、芸能人が使うオシャレな物の割に 価格は比較的お手頃という事もあってか人気が高いようです。

2時間ドラマの女王として


片平なぎささんは、2時間ドラマの帝王と呼ばれる 同じくホリプロ所属の船越英一郎さんと並んで 「2時間ドラマの女王」と呼ばれるほど 2時間ドラマでの活躍が目覚しいものがあります。 2007年には、ついに主要ネット局5局の 全ての2時間ドラマ枠の番組への主演を達成したほどで、 なんだかスポーツ選手の「全チーム相手から勝利」とかみたいな 記録に匹敵する記録を達成したような感です。

その一方で、片平なぎささんといえば「新婚さんいらっしゃい」の アシスタントを長年務めていた事も有名で、 こちらではスチュワーデス物語での怖い片平なぎささんが嘘のような 本来の感じが良く明るい片平なぎささんの姿がお茶の間に届き、 あの番組を見るだけでも片平なぎささんは スチュワーデス物語のような演技が出来ても本当は感じ良い人なんだ、 というのがひしひしと感じられたと思う方は少なくなかった のではないかと思います。バラエティ番組への出演も多数あり、 近年ではぐるナイの名物コーナーであるゴチバトルに出て 1位を獲得し、喜んでいた明るい片平なぎささん が印象に残った方もいるのではないかと思います。

片平なぎささんの今後の益々の活躍が これからも期待される事でしょう。

Copyright (C) 2007- 片平 なぎさ 情報 All Rights Reserved.

HOME