×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バイク 厚底ブーツ

バイクの厚底ブーツ

バイクの厚底ブーツ
についてなど色々

  

バイクの厚底ブーツ


バイク乗りにとって、うまくバイクを乗る為に欠かせない ポイントの1つとしてカカトのある靴をどうするかという 事も大きな命題の中の1つかもしれません。筆者はバイク の中型免許を持っておりますが、免許を取ったものの ペーパーのまままなりの年月が経ってしまいましたが 筆者の場合は元々いずれ時間的余裕が出来た時に趣味で走ろうと思って 暇な時にとっておいた免許でありますので、私にとっても バイクに使える厚底ブーツに関してはそれなりに 情報アンテナを張っておいていきたい話題ではあります。

筆者が免許を取る時に使ったバイクシューズは、とにかく カカトのあるものでないとバイク運転に困るから カカトのあるシューズを用意してくれと言われるままに 靴の量販店に行って適当に安いのを買って使っていましたが、 やはり適当に間に合わせで買ったものなので実際に使ってみたら いくら免許取得までの短期間とはいえ適当に選んでしまった イマイチな靴によってちょっと乗り心地が悪かったりしたものです。

もちろん、それなりのお金を出して専門のバイクシューズを 購入すればハズレは少ないのはもちろんですが、そこまで しなくとも一般的な靴の量販店のものでもアタリがあったり もするようですので、根気よく探せば安くてちょうどよく フィットするものも見つけ出せる可能性は十分あるのでは ないでしょうか。時間があってあまりお金をかけたくない のであれば、じっくり探すという手段で行くという方法なら 良いものを見つけられれば結果的には一石二鳥となるもの であるのかもしれません。

DEMONIAのものをバイクの厚底ブーツとして流用?


バイク用というわけでなくても厚底ブーツを用意している メーカーのものを見て回るという手もあるかもしれません。 例えば、デモニア(DEMONIA)というハード系のサンダル やブーツなどが人気のブランドがありますが、主に使う のはゴスロリファッションの人が使うものであるのですが カカトの張った厚底ブーツも多々ある為にバイクの厚底ブーツ として目を付ける方もいるのであるとか。

何にしても、自分に合っていてかつデザイン的にも 自分が気に入るものならばそれがベストなのでしょうが、 やはり本分はバイクに乗った時にどうかという点を 主眼にしておかないと、はいた時は完璧だと思ったが 乗ってみたらここがアレだとかいう点が見えてきたり する部分もあるでしょう。靴の先が尖ってる尖ってない という点などは自分との相性でちゃんと考えておかないと 困る場合もありえるでしょうから、そういう部分を 想定しておくのが間違いが少ないのかもしれません。

Copyright (C) 2009- バイク 厚底ブーツ 情報  All Rights Reserved.

HOME