×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エアフォース1 airforce1 27.5 ナイキ NIKE

エアフォース1(airforce1) NIKE

人気のナイキ製エアフォース1や
スポーツシューズなどの関連情報

  

NIKE エアフォース1(airforce1)


人気スポーツ用品ブランドのナイキ(NIKE)製 のスポーツシューズでエアフォース1(airforce1) というシューズはなかなかの人気を誇っているそうです。 そのエアフォース1(airforce1)の成り立ちは、 アメリカのナイキ社がバスケットシューズに ”エア”を導入して1982年から販売を始めた のがその成り立ちであるとの事で、その後 現在までに2000種類に迫る勢いでの エアフォース1(airforce1)のモデルが発売され 現在でも不動の人気を誇るナイキの代表的な スポーツシューズ、それがエアフォース1(airforce1) と言えるのではないかと思われます。 エアフォース1(airforce1)の人気の高さを うかがい知る1つの事として、東京の渋谷区(原宿)にて 1年間限定ながらエアフォース1(airforce1)の 専門コンセプト店「ワンラブ(1LOVE)」を開く というほどの人気の過熱ぶりで、2007年で エアフォース1(airforce1)が25周年であるという 事からエアフォース1(airforce1)の25周年記念 限定モデルであるNIKEエアフォース25(airforce25) をそこでは取り扱ったり、会員専用のスタジオまで 設置してあるほどのこだわりでエアフォース1(airforce1) のファン注目の事柄となる事ではないかと思われます。 人によってはたかだかスポーツシューズとしか思わない 方もいらっしゃるかもしれませんが、ここまでやっても 興味を持つエアフォース1(airforce1)ファン、あるいは ナイキのファンがいるという事が、このナイキという スポーツブランド、あるいはエアフォース1(airforce1) というシューズの価値というものがうかがえる のではないかと感じられます。

エアフォース1(airforce1)ナイキブランド


エアフォース1(airforce1)を出しているナイキ というメーカーについては、もはやあまりにも 有名すぎて語るまでもないのかもしれませんが、 本社はもちろんアメリカ(オレゴン州)に存在 する1972年設立の会社であり、日本では ナイキジャパンが展開している模様です。 ですので、エアフォース1(airforce1)は ナイキ設立10年目のヒット商品だったという事に なるでしょうか。エアフォース1(airforce1)は バスケットシューズのコンセプトではありますが、 ナイキはご存知のように世界のあらゆるスポーツ とかかわりあいが深く、スポーツチームの 用品契約を結んでいるサッカー等の有名チーム も数多くあるのは知られる所です。日本でも サッカーチームや野球チームなどと契約を 結んでいる事はご存知の通りで、サッカーの 中田選手などの数多くのスポーツ選手が サポート関係にあるという事でも有名であるようです。

男のスポーツシューズは27.5cm前後が多い?


ナイキのエアフォース1(airforce1)のように スポーツシューズだけに限った話ではない小話ですが、 日本人男性の場合はサイズが27.5cm前後の方が 多いのだとかそうでないとか。27.5とか26とかの 多めに出そうなシューズのサイズの場合、その サイズのシューズの数としては他のサイズよりも 多めにメーカーが用意してある場合は多いものの、 使用する消費者も多い為に数が用意されている割 には売れてしまう可能性も一番高くなる事が多い 模様です。ですので、27.5あたりのサイズの方で スポーツシューズに気に入ったものを見つけた場合は おもいきってはやめに入手してしまわないと 買おうと思ったら売切れていた、という事がないように 注意しておきたい所かもしれませんね。

スポーツシューズあれこれ

ナイキのエアフォース1(airforce1)のように 確固たる信頼のスポーツブランドで かつ長年に渡って実績も積み重ねられてきた スポーツシューズの場合は、基本的にあまり 機能的な部分を心配しなくても最低限以上の 出来は保障されてる可能性は高く、安心して 購入出来るスポーツシューズであるという事は 言えるのではないかと考えられますが、 エアフォース1(airforce1)のように ブランド価値が高まると、それだけでなく デザインであったりその商品自体の ブランド価値やプレミア度などが 人気にも関わってくると思われますので、 そのあたりは選ぶ方の嗜好の範疇という 事になってくるものだと思われます。 手っ取り早く安心で信頼のスポーツシューズ を、という場合はエアフォース1(airforce1) のようなスポーツシューズをポーンと買うのも (特にナイキのファンではなかったとしても) ありでしょうし、機能だけ見て良さそうな お手頃なスポーツシューズにしてしまう という選び方も一方ではある事でしょう。 とにかく、一番大切な部分はやはり スポーツシューズの場合は特にはきやすさ の部分が大きいのではないかと思われます。 いくらデザインが気に入ってもスポーツの際に 痛くては意味がありませんし、ましてや 外反母趾にでもなってしまったら本末転倒でしょう。 ですので、とにかくまず足にあっているか どうかという点がスポーツシューズ選びの 要点になるには違いありませんが、 エアフォース1(airforce1)ほどのブランド スポーツシューズとなると、持っているだけでも 価値がある場合もあるようで、部屋に飾って インテリアとしての使用もあるようです。 もしエアフォース1(airforce1)を手に入れる 事があったら、はかないでこのような利用法で 本当に大事にしてくれるエアフォース1(airforce1) やナイキのファンに譲り渡すというのも 有意義であるのかもしれませんね。

Copyright (C) 2007- エアフォース1 airforce1 27.5 ナイキ NIKE 情報  All Rights Reserved.

HOME