×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アコーディオンサンド

アコーディオンサンド

アコーディオンサンド
についてなど云々

  

無農薬野菜のミレー

アコーディオンサンド

アコーディオンサンドという、主にパーティーやバーベキュー、 宴会などの場において出される事の多いメニューがあります。 フランスパン(のガーリックパン等でもOK)のような 細長いパンに切れ込みを入れ、そこに具を挟んでいくという 要するにサンドウィッチの長いビッグバージョンとも言えるのが アコーディオンサンドというものであって、ただ単に食べやすさ 等を追求した場合は正直食べにくい部類に入るものだと思われますし、 普段家庭で作るというものとしてはあまり実用的ではない メニューに属するものとなるかもしれませんが、パーティーや 多人数で出す場合には逆にこのような物の方が豪華度や 見た目の凄さが逆にマッチするのでそのような場合には 御用達で重宝される一品であると言える存在でありましょう。 海老や蟹のカラ付き料理なんかも、殻があった方が 見た目は豪華に見えてボリューム的にも見栄えがするわけですが ただ食べるだけなら殻は正直言って邪魔でしかなく、 殻を全部取ってあってもういきなり口に運ぶだけの 状態にして出してくれた方がありがたいと思う方も 多いのではないかと思われますが、お店なんかでは カッコつけて殻付きで豪華さを出している所が多いようで、 それと似たようなものがあるのかもしれませんが アコーディオンサンドの場合は殻のように取るのが 割と面倒というわけではなく切り分けるだけでいきなり かぶりつけるわけですから、単にサンドウィッチが くっついていて切り離せばただのサンドウィッチ になるだけのものですので、その点では見た目と手軽さは 両立していると言える存在かもしれません。

アコーディオンサンドの作り方


アコーディオンサンドの作り方は様々な方法があると言えます。 要するに、これといった決まりかあるわけではないようです。 アコーディオンサンドという名前のように、見た目が アコーディオンのように交互に具とパンによっておりなされ ていれさえすれば、それはアコーディオンサンドとなって しまうというわけです。アコーディオンサンドというのは 見た目のよさとアレンジのしやすさが手伝ってか、 「ニチレイお弁当レシピコンテスト」などの業者の レシピコンテストなどでもよく取り上げられたりするようです。 それは、具材が一種類ではなく挟む度に色々な別の 具にしてOKなので、ありあまりの違う食材でも 挟んでいいからという面もあるのかもしれません。 サンドウィッチに合う具ならバラバラに何でも良いわけです。 また、ある部分には具を入れないでジャムやバターなど だけの部分も作ってもいいわけですし、野菜だけの コーナーもあってもいい、フルーツを挟むコーナーがあってもいい、 またパン自体もフランスパンではなくても長い形のパンだったら どんなパンであっても可能であるわけです。 みなさんも色々なアレンジで、たまにはアコーディオンサンド を作ってみるのは面白いのではないでしょうか。 色々な具や味つけで楽しむ鍋みたいな感覚で楽しめるものかと 思われます。 沢山食べる人の場合はアコーディオンサンドそのものに かぶりついて1本丸ごと食べてちょうどいいという人の場合 もありましょうし、最初から普通の大きさのフランスパンではなく 小ぶりのパンを使って小さめのアコーディオンサンドとして 作った場合は十分最初から切り分けなくても1本丸ごと 食べるのを前提とした一人前のアコーディオンサンドとしても 作る事が出来ますので、パーティーではなく家庭で1人で食べる ものとしても見た目やバラエティさを保ったまま 様々なアレンジが可能な料理と言えるものでありましょう。

Copyright (C) 2009- アコーディオンサンド 情報  All Rights Reserved.

HOME